【続日本100名城】石垣山一夜城

石垣山一夜城は現在の神奈川県小田原市にかつてあった日本のお城です。別名(石垣山一夜城)です。小田原城から4キロくらい離れた石垣山の頂上に現在は石垣山城址公園として存在しております。晴れた日は相模湾をはじめ、小田原市内の小田原城も望むことが出来て絶景です。

石垣山一夜城の歴史と詳細情報

歴史

石垣山一夜城は天正18年(1590年)に豊臣秀吉が小田原征伐の際に築城した陣城です。小田原城からわずか3キロほどの笠懸山の山頂に3~4万人の大勢で北条氏側に気が付かれずに築城工事し、約80日間で完成したと言われている。完成後に周りの木を伐採し北条氏側に一夜で完成させたと思わせ戦意喪失の効果があったとされる。別名【石垣山一夜城】と言われているのはその由縁である。

石垣山一夜城の二の丸と本城曲輪の石垣
二の丸と本城曲輪の石垣

詳細情報

築城年月日天正18年(1590年)
廃城年月日
城地種別山城
遺構石垣,土塁,郭,堀,井戸
築城者豊臣秀吉
主な城主豊臣氏
天守の状況
別名石垣山一夜城
文化遺産等登録情報国の史跡

石垣山城の見どころ

現在は石垣山一夜城歴史公園として公園になっていますが、本丸跡や天守台跡等が残されています。駐車場付近にはレストランもあります。

石垣山一夜城への交通アクセス

ジャンルお城/城跡
エリア神奈川県
住所小田原市早川1383-12
電話番号
HP
施設等
※最新情報は施設公式HPを確認ください。
備考

 

 

周辺の歴史スポット

石垣山一夜城を訪れた感想

石垣山一夜城は遺構も大分きれいに残ってますし、公園内も整備されていてすごく見やすかったです。又レストランやバス停が目の前にあったり、トイレもきれいなので家族などでも安心して登城することが出来ます。石垣山一夜城へは小田原城のついでに行ったのですが、小田原城とセットで行くといいかもしれません。まず石垣山一夜城へ行き、小田原城を眼下に見てから3キロほど離れた小田原城に行って石垣山の方を見て石垣山一夜城を想像すると当時豊臣秀吉が莫大な財力と築城に大動員し急ピッチ築城した凄さが伺え、小田原城の北条氏陣営が度肝を抜かれた様子が想像できます。こんなものが一夜にして出てきたら本当にびっくりしますよね。

石垣山城の写真ギャラリー

※クリックで拡大が出来ます

石垣山一夜城の入り口
良かったらフォロー宜しくお願い致します。

神奈川県のお城の最新記事8件