下鶴間城

相模下鶴間城は現在の神奈川県大和市下鶴間にかつて存在した日本のお城です。

下鶴間城の歴史と詳細情報

歴史

相模下鶴間城は境川の西側の標高75メートルほどの丘にあった平山城です。相模下鶴間城は深見城の北の守り的な存在で、築城年等の正確な情報は不明ですが、戦国時代の(1573年~1592年)の間頃、小田原北条氏の家臣であった山中貞信もしくは山中貞住と伝わっていますが、これらの人物に関しては詳細不明な点が多いです。

詳細情報

築城年月日不明
廃城年月日不明
城地種別丘城
旧国名相模国
遺構なし
築城者山中貞信?
主な城主山中氏?
別名不明
文化遺産等登録情報なし

交通アクセス

ジャンルお城
エリア関東地方/神奈川県
住所〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間727−34
電話番号
HP
施設等
※最新情報は施設公式HPを確認ください。
備考

 

 

周辺の歴史スポット

 

下鶴間城のギャラリー

※クリックで拡大が出来ます。

相模下鶴間城
良かったらフォロー宜しくお願い致します。

神奈川県のお城の最新記事8件